読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラビア Android TV

z9D/x9350D/x9300D/x8500D/x8300D/x7000D対応

【ブラビアAndroid TV】ソニーのアカウントを取得する方法

Sony Entertainment Networkのアカウントを登録すると、「playstation Video」などのソニーが提供するさまざまオンラインサービスを1つのアカウントで利用できるようになります。

 

Sony Entertainment Networkとは

 

Sony Entertainment Networkとは、ソニーが提供している映像配信サービスなどのオンラインサービスを1つのアカウントで管理できるサービスです。SENアカウントを取得することで、各サービスごとに専用のアカウントを作成したり、クレジットカードを登録するといった手間が省け、アカウントの管理もしやすくなります。また、コンテンツを購入すると、同じSENアカウントを登録した異なる機器でも、コンテンツが利用できるようになります。

 

有料コンテンツを購入するには

playstation Videoなどのサービスで有料コンテンツを購入するには、SENアカウントの「ウォレット」にチャージ(入金)する必要があります。チャージ方法はクレジットカード、PayPal、プレイステーションネットワークカード、チケットモバイル決済、電子マネーEdyがあります。

 

SENアカウントを作成する

 

①スマートフォンのWebブラウザでアカウント作成にアクセスし、「はじめる」をタップします。

 

②サインインIDパスワードを入力して「次へ」をタップします。

 

③国/地域、都道府県をそれぞれタップして選択すると、言語が表示されます。

 

④画面を上方向にフリックして生年月日を入力し、「次へ」をタップします。

 

⑤「完了」画面が表示されたら、画面の内容を確認して問題がなければ上方向にフリックして「同意してアカウントを作成する」をタップします。

 

⑥セキュリティーの確認が表示されたら「私はロボットではありません」をタップしてチェックをつけます。

 

⑦画面の指示を従って操作し、「確認」をタップします。

 

⑧「続ける」をタップします。

 

⑨「Eメールを確認」画面が表示されたら、手順②で入力したメールアドレス宛てに確認メールが届きます。

 

10メールを開き、メール内の「確認する」をタップします。

 

11アプリを選択する画面が表示されたら任意のアプリをタップし、「今回のみ」をタップします。確認画面が表示されれば、作成完了です。

 

SENアカウントの情報を編集する

 

①Webブラウザを起動し、検索ボックスにSENアカウントと入力し、「実行」をタップします。

 

②「サインインID」と「パスワード」を入力し、「サインイン」をタップします。

 

③SENの「ダッシュボード」画面が表示されます。ファイルアイコンをタップし、「アカウント」をタップします。

 

④アカウント情報の編集ページが表示されます。任意の項目をタップして情報を編集します。

 

 

ブラビアのSENアカウントを設定する

 

①ホームを押してホームメニューを表示し、「設定」を選択して「決定」を押します。「ユーザー設定」の「アカウントを追加」→「Sony entertainment Network」の順に選択して「決定」を押します。

 

②アカウント入力画面が表示されるので、SENアカウントを入力し「サインイン」を選択して「決定」を押します。

 

③アカウントの登録が完了しました。

 

ウォレットにチャージする

 

①手順④の画面で「ウォレット」をタップします。

 

②×をタップして説明を消し、「ウォレットへのチャージ」(入金)をタップします。

 

③支払い方法を選択します。ここでは「モバイル決済」をタップします。

 

④×をタップして説明を消し「チャージ額」の右側の金額ボタンをタップします。チャージしたい金額をタップして選択し、「次へ」をタップします。

 

⑤画面の説明に従って進み、決済内容確認画面が表示されたら、セキュリティコードを入力し「同意する」をタップして、「支払う」をタップします。

 

 

【ブラビアAndroid TV】スマートフォンやパソコンでGoogleアカウントを取得する方法

Android TV機能を利用するには、Googleアカウントが必要です。ここではスマートフォンやパソコンからGoogleアカウントを取得する方法と、取得したGoogleアカウントにクレジットカード情報を登録する方法を紹介します。

 

Androidスマートフォンから取得する

 

①Androidスマートフォンの場合、アプリ画面で「設定」をタップします。

 

②「設定」アプリが起動するので、画面を上方向にフリックして、「アカウントと同期」→「アカウントを追加」の順にタップします。

 

③「アカウントを追加」画面が表示されるので、「Google」をタップします。

 

Googleアカウントとは

Googleアカウントを取得すると、Googleが提供する各種サービスへログインすることができます。アカウントの作成に必要なのは、メールアドレスとパスワードの登録だけです。

 

④「または新しいアカウントを作成」をタップします。

 

⑤上の欄に「姓」、下の欄に「名」をタップします。次の画面で生年月日と性別を入力し、「次へ」をタップします。

 

⑥希望するメールアドレスの「@」以前の部分を入力し、「次へ」をタップします。

 

⑦同じパスワードを2回入力し、「次へ」をタップします。

 

⑧パスワードを忘れた場合のアカウント復旧に使用する、電話番号を登録します。通常は端末の電話番号が表示されますが、別の電話番号を登録したい場合は、番号をタップして入力します。「次へ」をタップします。

 

⑨「確認」をタップします。

 

10手順⑧で登録した電話番号宛てにSMSが届きます。内容を確認したら、「同意する」をタップします。なお、手順8で別の端末の電話番号を設定した場合、登録したい端末にSMSで確認コードが届きます。その際は、確認コードが届きます。その際は、確認コードの入力画面が表示されるので、コードを入力して「次へ」をタップします。

 

11Googleアカウントが作成されました。「次へ」をタップします。これ以降画面の案内に従って設定を進めます。

 

 

クレジットカードを登録する

 

①ホーム画面で「playストア」をタップして起動します。

 

②ファイルアイコンをタップします。

 

③「アカウント」をタップします。

 

④「お支払い方法」をタップします。

 

⑤「クレジットカードかデビットカードを追加」をタップし、次の画面でクレジットカード情報を入力して「保存」をタップします。

 

⑥登録が完了しました。

 

クレジットカード情報を編集する

手順6の画面で「その他の支払い設定」をタップします。使用するアプリの選択画面が表示された場合は任意のアプリ→「今回のみ」の順にタップします。パスワードの再入力を求められた場合はパスワードを入力して「ログイン」をタップします。「お支払い情報」画面が表示されるので「編集」をタップします。編集画面が表示されたら、任意の内容を入力して「保存」をタップします。

 

 

iPhoneやパソコンからGoogleアカウントを取得する

 

Googleアカウントは、iPhoneやパソコンから取得すつことも可能です。ここでは例としてiPhoneを使用してGoogleアカウントを取得する流れを紹介します。

 

①WebブラウザでGoogleアカウントにアクセスし、「アカウントを作成」をタップします。

 

②「Googleアカウントの作成」画面が表示されるので、表示されている内容を入力し、「次へ」をタップします。

 

③「プライバシーと利用規約」画面が表示されるので、上方向にスワイプして内容を確認し、「同意する」をタップします。

 

④「ようこそ!」画面が表示されたら、Googleアカウントの取得は完了です。「同意する」をタップして、画面の案内い従って設定を進めます。

ブラビアAndroid TVでGoogleアカウントを取得する方法

Android TV機能を利用するには、Googleアカウントが必要となります。まだGoogleアカウントを持っていない場合は、ブラビアから取得することができます。なお、ブラビアからの取得には携帯電話会社のメールアドレスが必要になります。

 

Googleアカウントを取得する

 

①「ホーム」を押します。「アプリ」の「インターネットbrowser」を選択して「決定」を押します。

 

②URLの入力欄にGoogleアカウントを入力して「移動」を選択して「決定」を押します。

 

③Googleアカウントの作成ページが表示されます。英語のページが表示された場合は、画面右下の「English」の横の↓を選択して「決定」を押します。

 

④↓を何度か押して「日本語」を選択して「決定」を押します。

 

⑤名前やユーザー名など必要事項を入力し、「次のステップ」を選択して「決定」を押します。

 

⑥「プライバシーと利用規約」画面が表示されるので、画面右下を選択して「決定」を押します。画面が下方向にスクロールされるので、内容を確認して問題なければ「同意する」を選択して「決定」を押します。

 

⑦携帯電話会社のメールアドレスを入力する画面が表示されるので、メールアドレスの「@」以前の部分を入力し、↓を選択して「決定」を押します。

 

⑧「@」以降を選択して「決定」を押します。

 

⑨「Text message(SMS)」にチェックをついていることを確認し、入力内容に問題がなければ「Continue」を選択して「決定」を押します。

 

10手順7〜9で入力したメールアドレスに「noreply@google.com」からSMSが届くので、届いたコードを確認して入力し、「Contunue」を選択して「決定」を押します。

 

11「Welcome!」画面が表示されたら、Googleアカウントの作成は完了です。手順5の画面で入力した「ユーザー名」と「パスワード」がGoogleアカウントのユーザー名とパスワードになります。

【ブラビア Android TV】インターネットを利用できるようにする方法

ブラビアのAndroid TV機能を利用するには、優先または無線(Wi-Fi)でインターネットに接続する必要があります。すでにインターネット接続環境を設定済みの場合はこの手順は不要です。

 

有線で接続する

ブラビアを有線でインターネットに接続するには、LANケーブルが必要です。LANケーブルでモデムなどに接続すれば、特別な設定をすることなくすぐにインターネットを利用できます。なお、高画質のインターネット動画を視聴する場合は、無線より有線でのインターネット接続がおすすめです。

 

LANケーブルを接続するときは、あらかじめモデムなどのアダプターをコンセントに接続して電源をオンにする必要があります。

 

接続を確認する

 

ブラビアにLANケーブルを接続すれば、自動的にインターネットに接続されますが、念のために接続を確認しておきましょう。リモコンの「ホーム」を押し、「設定」→「通信設定」→「ネットワーク設定」の順に選択して「決定」を押します。続けて「かんたん設定」→「有線LAN」の順に選択して「決定」を押します。「インターネット接続に成功しました」と表示されれば、インターネットを利用することができます。

 

ブラビアにLANケーブルを接続する

 

①ブラビアの背面にあるLAN端子を確認します。

 

②LAN端子にLANケーブルを繋げます。

 

③約30秒ほど経過すると、自動的にインターネットへの接続が完了します。

 

無線で接続する

 

ブラビアには、Wi-Fi(無線LAN)機能が内臓されています。そのため、インターネットの無線接続ができる環境があれば、Wi-Fiでインターネットに接続することができます。ここでは、ブラビアで無線インターネット接続を利用する方法を紹介します。

 

ホームを押してホームメニューを表示し、「ネットワーク設定」→「Wi-Fi」のじゅん に選択して決定を押します。「WPS経由の接続」を選択して「決定」を押します。ルーターのWPS(またはAOSS)ボタンを2秒以上押してランプを点灯させます。

 

電波が届きやすい場所にWi-Fiルーターを設置する

Wi-Fiの電波は、さまざまな要因により通信速度が低下してしまうことがあります。Wi-Fiルーターを設置する場合は、ブラビアやパソコン、スマートフォンなど接続する端末に電波が届きやすい場所を選びましょう。

 

手動でSSIDを選択する

 

WPSに対応していない場合は、手動でルーターのSSID(アクセスポイントの識別名)を選択して設定を行います。「ホーム」を押してホームメニューを表示し、「ネットワーク設定」→「Wi-Fi」の順に選択して「決定」を押します。

 

画面に使用しているルーターのSSIDが表示された婆愛は選択して「決定」を押し、画面に従ってパスワード(セキュリティキー)を入力します。ルーターが表示されない場合は「手動登録」を選択して「決定」を押し、画面に従ってパスワード(セキュリティキー)を入力します。

 

SSIDとパスワードを確認する

SSIDとパスワードは、無線LANルーターの本体などに記載されています。記載場所がわからない場合は、無線LANルーターの取扱説明書をご確認ください。

ブラビアを初期化する方法【Android TV】

ブラビアは初期化して、出荷時の状態に戻すことができます。初期化するとアカウント設定やインストールしたアプリなど、すべての情報が消え、最初かた設定を行う必要があります。

 

初期設定に戻す

 

①「ホーム」を押します。画面下部の「設定」を選択し、「決定」を押します。

 

②「テレビ」の「ストレージとリセット」を選択して「決定」を押します。

 

③「出たーの初期化」を選択して「決定」を押します。

 

④「すべて消去」を選択して「決定」を押します。

 

⑤「データの初期化」画面が表示されるので、内容を確認して問題がなければ「はい」を選択して「決定」を押します。

 

 

スクリーンセーバーを設定する

 

ブラビアには、スクリーンセーバーの開始時間や種類を設定することができます。

 

①手順2の画面で「スクリーンセーバー」を選択して「決定」を押します。

 

②「スクリーンセーバー」が選択されていることを確認し、「決定」を押します。なお、この画面からスクリーンセーバーやスリープの開始時間を設定できます。

 

③スクリーンセーバーの書類を選択して「決定」を押します。

【ブラビア Android TV】お知らせを確認

ブラビアには、宝蔵曲や製造元などからさまざまなお知らせがメールで届くことがあります。重要なお知らせが届くので、定期的に確認するようにしましょう。ここでは、お知らせメールを確認する方法を紹介します。

 

重要なお知らせを確認する

 

①ホームを押します。

 

②画面下部の「設定」を選択し、「決定」を押します。

 

③「テレビ」の「お知らせ」を選択し、「決定」を押します。

 

④「お知らせ」画面が表示されます。確認したいメールを選択して「決定」を押します。

 

PPV購入金額の合計を確認する

手順④の画面で「PPV購入合計」を選択して「決定」を押すと、「スカパー!プレミアムサービス」のPPV購入金額の合計を確認することができます。

【ブラビア Android TV】検索の対象アプリの変更方法

ブラビアでは、リモコンのマイクアイコンを押して検索する際に、対象となるアプリを選択することができます。検索から外したいアプリがあれば、検索結果が表示されないように設定しておきましょう。

 

音声検索の対象アプリを設定する

 

①ホームを押します。

 

②画面下部の「設定」を選択して「決定」を押します。

 

③「システム機能設定」の「検索」を選択して「決定」を押します。

 

④「検索対象のアプリ」を選択して「決定」を押します。

 

⑤検索対象から外したいアプリを選択して「決定」を押し、オンをオフにします。

【ブラビアAndroid TV】不適切なコンテンツを制限する方法

ブラビアでは、利用者の年齢などに合わせてコンテンツた検索を制限する機能があります。音声検索やアプリのダウンロード、BS・CS放送の視聴制限など、コンテンツによってそれぞれ設定することが可能です。

 

音声検索で不適切な語句を制限する

 

①ホームを押します。

 

②画面下部の「設定」を選択して「決定」を押します。

 

③「システム機能設定」の「音声」を選択し、「決定」を押します。

 

④「不適切な語句のブロック」を選択して「決定」を押し、オフをオンにします。

 

⑤「不適切な語句のブロック」がオンになり、音声検索で不適切な言語を受け付けなくなります。

 

YouTubeの表示コンテンツを制限する

 

①「YouTube」アプリを起動し、「設定」を選択して「決定」を押します。

 

②「制限付きモード」を選択して「決定」を押します。

 

③「有効」を選択して「決定」を押します。

 

④制限付きモードがオンになりました。YouTubeで動画一覧などを表示したときに、不適切な可能性のある動画が非表示になります。

 

アプリの利用を制限する

「制限付きプロファイル」は、利用できるアプリなどを制限する機能です。設定するには、手順③の画面で「ユーザー設定」の「セキュリティと制限」→「制限付きプロファイル」→「設定」の順に選択して「決定」を押します。

 

「新しいPINの設定」画面が表示されるので、任意のPINを入力して「決定」を押す操作を2回繰り返します。「許可されたアプリ」画面が表示されるので、制限付きプロファイルに切り換えたときに使用可能にしたいアプリを選択し、「許可済み」を選択して「決定」を押します。

 

「戻る」を何度か押して「制限付きプロファイル」画面を表示し、「制限付きプロフィールへの切換」を線t買うして「決定」を押すと、制限付きプロファイルに切り替わります。「制限付きプロフィールへの切換」を選択して「決定」を押すと、制限付きプロファイルを終了するときは、「ホーム」を押して、「設定」の「制限付きプロファイル」→「制限付きプロファイルを終了」の順に選択して「決定」を押し、登録したPIN番号を入力します。

【Android TV】スマートフォンの画面をブラビアで見る方法

「Google Cast」アプリを利用すると、スマートフォンのGoogle Castに対応したアプリの画面をブラビアの大画面で楽しむことができます。「Google Cast」アプリは、Android端末だけでなく、iPhoneでしようすることも可能です。

 

スマートフォンの画面を表示するには

ブラビアはGoogle Cast機能を搭載しており、スマートフォンのGoogle Cast対応アプリの画面をブラビアに表示することができます。スマートフォンの対応アプリから映画やテレビ番組などのコンテンツを検索したり、再生や一時停止などの操作を行ったりすることができます。なお、利用するにはブラビアとスマートフォンが同じネットワークに接続されている必要があります。

 

Google Castを利用する

 

Android端末の場合

①Google playストアから「Google Cast」アプリをダウンロードし、「開く」をタップして起動します。

 

②初回起動時には確認が表示されるので「同意する」をタップします。

 

③「デバイス」に使用しているブラビアが表示されていることを確認し、「マイアプリ」をタップします。アクセス許可の確認画面が表示されたら「許可」をタップします。

 

④使用可能なアプリが表示されるので、任意のアプリの「アプリを開く」をたぷして選択します。

 

⑤アプリが開いたら、ファイルアイコンをタップします。

 

⑥「キャストするデバイス」画面が表示されます。任意のデバイス名をタップhして選択すると、ブラビアにアプリの画面が表示されます。

 

iPhoneの場合

 

①App Storeから「Google Cast」アプリをインストールし、「開く」をタップして起動します。

 

②初回起動時に確認が表示されるので「同意する」をタップします。

 

③「端末」に使用しているブラビアが表示されていることを確認し、「マイアプリ」をタップします。

 

④しよう可能なアプリが表示されるので、任意のアプリをタップして選択します。アクセス許可が表示されたら「開く」をタップします。

 

⑤アプリが開いたら、右上のアイコンをタップします。

 

⑥キャストする端末の選択画面が表示されます。ブラビアをタップして選択すると、ブラビアにアプリの画面が表示されます。